ビオハウジング | 化学物質過敏症 | アレルギー | シックハウス | 症状改善 | 健康住宅 | リフォーム | 新築・戸建 | 住宅見学 | 発酵食品 | 天然無垢材 | 屋久島地杉 | 放射能検査 | VOC検査 | 防音検査 | 断熱検査 | 一級建築士 | 宅地建物取引士 | 土地情報

menu


 

タケモリ一級建築設計事務所 | ビオハウジング | 化学物質過敏症・アレルギー・シックハウスを改善する健康住宅のブログ投稿

タケモリ一級建築設計事務所 | ビオハウジング | 化学物質過敏症・アレルギー・シックハウスを改善する健康住宅のブログ投稿

ポイントtitle: 太陽光発電!

2014 / 10 / 21


こんにちは!   太陽光発電、結構賑わってますね!

もともと、エコではないので当然です。 一つの原因として、 まず、 ソーラーパネルを付けた家で、余ったデン電気は売電されます。

その電気は、どの家の周囲、何キロまで使われるのでしょうか?
当然、九州なら、九電管内、とか発電所とか、変電所とか言うかもしれません。 しかし、せいぜい住宅街では、200メートルくらいでしょうか。   えー?   その理由として、まず、 電気は、高圧配電で6600Vで配電されています。 それでは、家庭で使えません。よって、 家7〜5軒くらいに、一個づつ電柱に トランスがついています。

ds0809

これによって、200V、100Vの変圧されます。
つまり、このトランス以降には、余った電気は、行きません。
隣、近所が太陽光パネルだらけになったりすると使われなくなって、垂れ流しです。

その電気も買い取られています。 倍近い金額で、 赤字になるはずです。  
そして、そのつけは、電気代に跳ね返ります。 電気代の請求書の太陽光発電促進付加金の項目です それで本当に、発電量が減らす事が出来ればよいのですが、 今の発電の技術では、昼と夜、天候の変化によって、 発電量を増減できません。

  つまり、いくら太陽光パネルを設置しても、発電量は減らせません。 メガソーラーなど増えてもいいのでしょうか? その答えが、今の事情ではないでしょうか。   経済優先の結果です。

 

化学物質ゼロ!化学物質過敏症・シックハウス症候群・アレルギー体質の改善!

ビオハウジング | タケモリ一級建築設計事務所


関連記事

title:
創業82年!

こんにちは! 先日、北九州の商工会議所から、 このような、表彰楯をいただきました。 当社でも、把握してませんでしたが、 創業、82年だそうです。 考えれば、私の、祖父からの店ですが、 ...

title:
そば打ち!

こんにちは! 本日は、朝からそば打ちです! 今年お世話になった皆様に、 手打ちのそばをお配りしています。 今年は、80人前くらい打ちました! 筋肉痛です! そば粉によっても...

title:
皮膚の話

こんにちは!  こんな本見つけました。 その中で むかし圧点、痛点など表皮に点在している神経が、 皮膚の感覚を担っていると教わりました。 しかし、皮膚の表皮が、刺激を認識し、 それを神...

title:
トランス脂肪酸

こんにちは! ちょっとした実験をしていました。 左から、 ショートニング、マーガリン、バターです。 室内で半年放置していました。 【ショートニング】 気温が高いので少し溶け...

title:
電磁波!

こんにちは! 当社では、電磁波にも取り組んでいます。 ちなみにパソコンから、どれくらい電磁波出ているかといえば、 2000のメモリですので、740V/Mでています。 これに、プラグ...

クロスハギ
title:
クロス張替工事!

こんにちは! クロス張替の工事していますが、 なかなか剥げません! もう固くなっていて、1センチくらいしか剥がれない! こうなると最悪です。 そこで、カッターが先についたスクレイパーとい...

ビオハウジング | 化学物質過敏症・アレルギー・シックハウスを改善する健康住宅の施工ご対応エリア

ビオハウジング | 化学物質過敏症・アレルギー・シックハウスを改善する健康住宅の施工ご対応エリア

ご対応エリアマップ ご対応エリアマップ

\ 福岡県内 /
( 福岡・北九州近郊を中心に施工 )

ご対応エリアマップ
  • 福 岡 市 ( 東区、博多区、中央区、南区、城南区、早良区、西区 )
  • 北九州市 ( 若松区、八幡西区、八幡東区、戸畑区、小倉北区、小倉南区、門司区 )
  • 遠 賀 郡 ( 芦屋町、岡垣町、遠賀町、水巻町、鞍手町 )
  • 直 方 市
  • 宗 像 市 etc...

タケモリ一級建築設計事務所 | ビオハウジング | 化学物質過敏症・アレルギー・シックハウスを改善する健康住宅のプロデュース

タケモリ一級建築設計事務所 | ビオハウジング | 化学物質過敏症・アレルギー・シックハウスを改善する健康住宅のプロデュース

ビオハウジング | 住宅総合プロデュースタケモリ一級建築設計事務所

  • address:
    〒808-0103 福岡県北九州市若松区二島1-3-29
  • tel: 093 - 791 - 0264
  • fax: 093 - 701 - 2524
  • 受付時間: 9:00 ~ 18:00 (日曜休み)
タケモリ一級建築設計事務所の外観、内観イメージ

PAGE TOP