イベントレポート | ビオハウジング タケモリ一級建築設計事務所(福岡・北九州)

イベント&セミナー

イベント&セミナーレポート

酵素のある暮らし!春の酵素&構造見学会!

2015年03月01日 開催

こんにちは!

 

日曜日は、ビオキッチンの講座でした。

 

先日、NHKで、

腸内フローラの番組が放送されていました。

 

腸内細菌の種類によって、

性格が変わったり、

病気が治ったり、

肥満が治ったり

するそうです。

 

そのことも含めて、

環境と酵素、

酵素の発酵しやすい環境、

普段の食事の改善など、説明いたしました。

 

締めは、酵素を使った食事!

IMG_3368

酵素ジュースの作り方も説明いたしました。

IMG_2821

デザートは、

バターを使っていない、お手製バナナケーキです。

IMG_3369

皆さん、

化学調味料の入っていない料理ですが、

旨味の濃い料理で、満足いただいていました。

 

食事の後は、

構造見学会!

 

自由参加ですが、皆さん来られて、

IMG_3360

まだ床も貼っていない、

外壁の下地だけの家ですが、

すでに、木の匂いが充満していて、

甘い匂いにびっくりされていました。

 

また来月は、構造見学会を実施する予定です!

 

お気軽にご参加ください!


ビオキッチン「酵素を取り入れた暮らし」開催しました

2014年10月19日 開催

こんにちは。

19日のビオキッチン無事終了しました。

まず座学から、

健康を考えると、総合的に考えなければなりません。

食と環境は、密接に関係しています。

よって、結構なボリュームなりました。

1、酵素とは?2、環境による健康 3、食と健康 4、酵素ジュース

基礎編として説明しました。

IMG_1346

酵素ジュースを飲みながら、リラックスして聞いていただけたら嬉しいです。

 

座学のあとは、料理の説明!

IMG_1356

酵素を料理に入れることで、旨味倍増です!

酵素ジュースの作り方も!

IMG_1355

最後の食事はこんな感じ!

IMG_1363

 

これに、手前味噌汁(2年もの!)、デザートに小豆餡をお出ししました。

ご飯は、発酵発芽玄米です!

IMG_1366

少しですが、おみやげも

IMG_1371

植物性の油脂で作ったクッキーです。

砂糖は、てんさい糖、生地には酵素入ってます!

 

皆さん満足されてた様で嬉しかったです。

ただ、食事するだけでなく、その考えを理解していただいて、

食事することで、体と頭が、うまくつながります。

 

化学物質、香料が入った食事を、美味しいと感じていませんか?

正常な感覚を、身につけましょう。

頭で感じて美味しいと思っても、体は悲鳴を上げてるかも?

 

私は体が感じて良い物が、良いと思います。

建築も同じです。

 

印刷だらけの家は、

化学調味料、香料で出来た食事と同じです。

 

本物を食べたいですね。

 

生きた家 ビオハウジング  一級建築士 竹森 哲也


ビオキッチン「本当の味を知る」開催しました

2014年09月21日 開催

こんにちは。

 

今日は、

ビオキッチン

本当の味を知るイベントをしました。

 

住宅に関しては害のない環境を提供していますが、

食に関しても、もっと知ってもらい、

健康になってもらいたいと思い、実施しています。

 

今回のお題は、油の性質を知ってもらい、

生クリーム、マーガリン、ショートニングの違いを説明、

生クリーム、ホイップクリーム、安定剤、乳化剤入りの生クリームを食べ比べました。

 

フィナンシェ作ってます。

IMG_1326

生クリーム作ってます。

IMG_1330

特に、マーガリン、ショートニングに含まれている

トランス脂肪酸については、詳しく説明しました。

 

トランス脂肪酸は、サラダ油などの不飽和脂肪酸を

水素添加、高温処理して、常温でも溶けないようにしているため

消化されにくく、体の負担になります。

 

そして、市販の揚げ物には、

さっくりとした見た目にするために、

常温で固体になっているショートニングが含まれていることも。

IMG_1327

食も建築と同じく、偽物を本物らしく見せるため、

添加物を入れたり、香りをつけたりしています。

その添加物は、本当に必要なのでしょうか?

 

建築も、

外壁は印刷の壁、内装も印刷のビニール、柱もベニアと、

偽物だらけです。

 

家族の健康と体のためにも、

本質を見極める選択眼を持つ事が大切です。

IMG_1343

IMG_1338

お土産も、酵素で作ったジャム、クッキーなど

好評でした。

 

 

生きた家 ビオハウジング  一級建築士 竹森 哲也


pagetop