10月, 2017 | ビオハウジング タケモリ一級建築設計事務所(福岡・北九州)

ブログBIOログ

M様邸 外溝工事!

Date:2017年10月30日
Category:BIOログ

こんにちは!

 

M様邸

外溝工事、工事中です。

 

普通はブロックが多い擁壁ですが、

今回は、

石積です。

かなり大きい石を、積んでいきます。

IMG_8633

良い感じです。

IMG_8634

こんかいのM様邸は、

とことん自然素材にこだわっています。

できるのが楽しみです。

 

”北九州の新築、リフォーム

健康住宅、活きた家つくり”

 

電磁波防止!

化学物質ゼロ、

ビオハウジング、タケモリ一級建築設計事務所”

竹森 哲也

 


高松駅です。

Date:2017年10月18日
Category:BIOログ

こんにちは!

 

高松に、出張でした。

IMG_8605

高松の工務店の方に、いろいろ教えていただきにいきました。

世の中、物が氾濫していますが、

それが寡占化しています。

その結果が、シャッター街、中小の企業の圧迫されていています。

 

建築業界も、地元の工務店のあり方、将来性、

伺いました。

 

難しいですが、

地域の皆さんに貢献できるよう、

大手の企業にできないことを、

していきます。

そう、心に決めて、始発で帰る途中!

 

朝4時半!

なんと

うどんや空いてました!

写真は夜ではなく、朝でした。

5時の開店に、行くと、

すでに数人のお客様が!

さすが、うどんの町!

釜揚げうどんいただいて、急いで帰りました。

IMG_8606

 

”北九州の新築、リフォーム

健康住宅、活きた家つくり”

 

電磁波防止!

化学物質ゼロ、

ビオハウジング、タケモリ一級建築設計事務所”

竹森 哲也

 


高気密高断熱はよいのでしょうか?

Date:2017年10月16日
Category:BIOログ

こんにちは!

 

高気密高断熱!

高性能でよい家です!

本当でしょうか?

 

高気密の家では結露しにくいのでしょうか?

場合によっては結露しやすくなります。

換気がされない場合です。

 

気密性をあげる理由は、一切外気と遮断するためです。

そのおかげで、換気がスムーズに行き、計画的な換気ができます。

しかしその換気を行わなかったり、必要以上の湿気が出たりするとどうでしょう?

結露します。ガーン! 8-O 

IMGP3097

快適性の要件として、当社では ”調湿性”を重要視しています。

部屋中調湿しない部屋では、湿度の調整がされません。

果たして快適といえるでしょうか?

 

高気密といって、空気の移動ばかり追い求めていては、

いけないのではないでしょうか?

断熱、高気密、重要ですが、

 

もっと重要なのは、調湿です。

 

”北九州の新築、リフォーム

健康住宅、活きた家つくり”

 

電磁波防止!

化学物質ゼロ、

ビオハウジング、タケモリ一級建築設計事務所”

竹森 哲也

 


岡本太郎

Date:2017年10月16日
Category:BIOログ

こんにちは!

 

岡山駅です。

なんと岡本太郎氏の作品に会うことができました。

岡本太郎の作品には、

いつも、本能を目覚めさせるというか、むずむずしてきます。

 

IMG_8557

IMG_8555

IMG_8556

陶器で製作したのは、おかだよしひろ氏だそうですが、

大変苦労されたそうです。

 

”北九州の新築、リフォーム

健康住宅、活きた家つくり”

 

電磁波防止!

化学物質ゼロ、

ビオハウジング、タケモリ一級建築設計事務所”

竹森 哲也


日本発酵文化協会総会に出席

Date:2017年10月09日
Category:BIOログ

こんにちは!

最近世の中の時間のスピードが速すぎて、

ついていくのに必死のような気がしますが、

いろいろなことが分かってきて、

楽しいです。

 

東京に出張でした。

というのも、

発酵の勉強や、現状の確認のためです。

 

東京農業大学の、柏木教授

発酵の仕組み、微生物の係わりの研究成果です。

IMG_8491

柏木教授と

いろいろ、麹や、細菌のことも、うかがうことができ、

面白かったです。

IMG_8504

発酵食品を持ち寄って試食会です。

発酵食品もおくが深いです。

IMG_8498

 

 

発酵食品もですが、

発酵、微生物を通じて、

環境保全、農業、住宅にも活かせるようになってきています。

また忙しくなりそうです。

 

イベント&セミナー案内

2017.11.22 開催 (2017.09.29更新)
日本発酵文化協会認定講師が教える。発酵食を基礎から学ぼう!甘酒編 全4回

発酵食今ブームになっていますが、

本当のところは、伝わっていないようです。

それを、なるべく分かりやすく、”学問的に勉強しましょう” という企画です。

index

日本の伝統食が、

なぜよいと言われているのか?

どういう作り方で、できているのか?

発酵とは?酵素とは?微生物とは?

不思議ですよね?

私も不思議でした。

しかし、学術的に勉強することによって、

理解しやすくなります。

images

全4回

第一回の発酵食講座は、”甘酒”です。

あと、醤油、味噌、麹と、あります。

全講座を通じて出ることによって、

より詳しく、深く知ることができます。

試食交えながら、勉強していきます。

 

当社では、”発酵、微生物”を通じて、

建物、環境、暮らしを

人にとって優しい環境を創造します。

 

日時

2017年11月22日

10時から12時 甘酒講座

12時15分から 食事(発酵食品、甘酒を使ったランチ)

場所

序庵館 

〒822-0002 福岡県直方市頓野375−1

料金

講座費 ¥3000

ランチ ¥1500 (発酵食品、甘酒を使ったランチ)

講師

ビオハウジング

タケモリ一級建築設計事務所

日本発酵文化協会 認定校、認定講師、

一級建築士、宅地建物取引士

竹森 哲也

 

 


「医師が薦める本物の健康住宅」の本を毎月10名様にプレゼント!
pagetop