9月, 2014 | ビオハウジング タケモリ一級建築設計事務所(福岡・北九州)

ブログBIOログ

アヴァンティに載ってます。

Date:2014年09月28日
Category:マスコミ掲載

こんにちは!

すっかり秋ですね。

 

何と!アヴァンティ10月号に載りました。

p30タケモリ_6

 

写真など撮っていただく事もないので緊張しました。

顔がこわばっていませんでしょうか?

IMG_0953

 

ビオハウジングに対する思いを、載せていただきました。

 

本物のいい家を造る使命感を改めて感じています。

 

本日、設計プランの契約も頂き、

お客様の人生設計、暮らし方、子育ての方針などお話ししました。

 

家を建てる事は、人生の設計図の基本だと思います。

 

生きた家 ビオハウジング  一級建築士 竹森 哲也

 

 

 

 

 

 

 

 


10月26日は内覧会!

Date:2014年09月25日
Category:建築

こんにちは、

 

10月26日は

医師が薦める本物の健康住宅に掲載された家の内覧会です。

前回の内覧会では、

皆さん玄関に入るとすぐに空気の違いにびっくりされてました。

 

そして、”ここ住んでるんですか?”

”生活臭がしないんですけど?”

と皆さんおっしゃいます。

 

なぜならば、

生活臭は、いうなれば腐敗臭です。

酸化状態です。

建材の化学物質は、硬化剤、防カビ剤、殺虫剤、

酸化させるものばかりです。

” 酸化 ”することにより、 腐敗させるのです。

それが腐敗臭です。

 

また、生体エネルギーの技術により、

自然に近づけることによって、

酸化状態がなくなります。

自然の ”木” の臭いがします。

ぜひ体感ください。

 

予約お願いします。http://biohousing.jp/contact/

 

自社宣伝 医師本掲載 jpeg

 

医師が認めた健康住宅の本、毎月十名様にプレゼントします。

ご希望の方はhttp://biohousing.jp/contact/に

”医師本希望” と書いてください。

 

医師本4表紙画像
生きた家 ビオハウジング  一級建築士 竹森 哲也


商品のライフサイクル。

Date:2014年09月24日
Category:建築

こんにちは。

 

iphone6発売になってだいぶ落ち着いたようですね。

予想を裏切って、そんなに変わらなかったのは、

悲しいです。

ジョブス亡き後、行き場を模索しているようです。

 

Apple Watchも、ほんとうなら、すでに発売していることでしょう。

 

http://torenndo-jonikuro.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_c0a/torenndo-jonikuro/iPhone6.jpg

 

アイフォンの延命を考えてのことか、中身ができてないのでしょうか?

しかし、

スマホも新製品の発売のタイミングが早くなって、

利益確保のため、

買い替えを促しているようで少し怖いです。

スマホも、ライフサイクルでは、もうすでに、衰退期です。

 

住宅も同じく、設備交換、メンテナンス、と費用がかかります。

外壁・屋根の塗装は10年後

設備の補修も10年後

なるべく初期からライフサイクルの長い建材設備を使いたいですね。

太陽光発電も、エコの観点から言えば、

全然エコではないようです。

レアメタ問題、電磁波、設備維持、

売電価格が、買電価格の倍というのも恐ろしいです。

 

しかし、同じエコの ”エコノミクス(経済学)” にとっては、よいようです。

 

面白い動画が有りました。
WAKE UP CALLという動画だそうです。

 

大量消費社会。

どうなんでしょうか?

 

生きた家 ビオハウジング  一級建築士 竹森 哲也

 

 

 

 

 


10月のビオキッチン!

Date:2014年09月22日
Category:建築

こんにちは。

 

10月のビオキッチン決まりました。

”酵素”のある生活です。

 

食べ物を家において、

発酵する環境

腐敗する環境

どちらがいいですか?

 

発酵酵素ジュースを作って説明します。

またランチは、発芽発酵玄米を中心に、

酵素を調味料とした滋味あふれる料理をいただきます。

ライフスタイルに酵素を取り入れましょう。

2回 酵素料理2

前回のお客様から、早速応募が有りました。

ありがとうございます。

 

生きた家 ビオハウジング  一級建築士 竹森 哲也


森鴎外 旧居。

Date:2014年09月16日
Category:建築

こんにちは。

 

先日、小倉市内散策出来たので、

森鴎外邸を改めて見学しました。

IMG_1139

文学は全然ダメで、”舞姫”?

ていう感じですが、

建築をみて面白いことが結構ありました。

 

晴れてたので、爽やかで昔ながらの日本家屋を堪能出来ました。

特に庭に面した、縁側からの庭

 

懐かしいです。

IMG_1128

 

そして、釘隠し!

”粋”です。

IMG_1109

 

してないとこうなります。

釘が見えてしまいます。

IMG_1110

また、

襖の引手の種類の多さもびっくりでした。

 

IMG_1120 IMG_1121 IMG_1119 IMG_1118 IMG_1117 IMG_1116 IMG_1115 IMG_1124 IMG_1108

 

いい味が出てます。

土間から、二間続きの和室!

そして、縁側!

 

IMG_1129

決して豪華ではありませんが、

派手ではなく、落ち着いて、

良い空間でした。

 

冬、寒いですけど、今の季節は、理想の環境ですね。

 

こんな、”別荘”ほしい!な~

 

 

生きた家 ビオハウジング  一級建築士 竹森 哲也

 

 

 

 


「医師が薦める本物の健康住宅」の本を毎月10名様にプレゼント!
pagetop