私たちの想い | ビオハウジング タケモリ一級建築設計事務所(福岡・北九州)

私たちの想い

生きた家 ビオハウジング

ビオ(BIO)は、「生命・有機」という意味で、ハウジングは「住宅」という意味です。
つまり、“ビオハウジング”とは「生きた家」。
そこには、「家づくりを起点とした健やかなライフスタイルを」という思いが込められています。
ビオハウジングでは、健康に悪影響を与える可能性のある材料は一切使用しません。
柱一つから、100%天然素材の無垢材を選び、より自然の環境に近く、身体によい建築を徹底しています。
私たちの目指す住まいは "いつかは朽ちる家" から "年月をかけて熟成する家" です。
そして、そこで暮らす家族も、長い年月をかけて互いの関係が熟し、
絆が深まるような関係性を育んでほしいと思っています。

住まいは、家族の象徴です。
家づくりをきっかけに、自分や家族の健康、食、暮らし方など、生きることすべてにおいて
"本当にいいもの" を選ぶ目を持ってもらいたいと願っています。
住む人のことを本当に真剣に考え、家づくりを通して、生きることの本質を問い直す。

それが私たちの想いです。

タケモリ一級建築設計事務所
一級建築士 竹森哲也

家族の健康・暮らしを守る“ビオハウジング”

プロフィール

竹森 哲也竹森 哲也(たけもり てつや)

一級建築士。宅地建物取引士。
自身がシックハウス症候群を発症した経験と、体質改善のため学んだマクロビオティック等食事療法の知識から、家づくりの本質を追求した安全・安心な住宅建築を実践。
“ビオハウジング(生きた家づくり)” をコンセプトに事業展開。
“家族の幸せ” を大切にした家づくりを行う。

資格 一級建築士(339043)
宅地建物取引主任者(福岡) 第043316号
インテリアコーディネーター(980677A)
一級シックハウス診断士(16006103)
趣味

料理

マクロビオテック・スプラウト・ローフード・スイーツ・天然酵母パンまで、美味しいものづくりが大好きです。

釣り

磯釣りが基本で、離島まで出掛けて、数日間、釣りだけに没頭します。

陶芸

物づくりが好きで、造形から観賞までこだわっています。

音楽鑑賞

オールジャンルを、こだわりのオーディオで聴いています。

pagetop