BIOログ | ビオハウジング タケモリ一級建築設計事務所(福岡・北九州) - Part 85

ブログBIOログ

古民家 屋根替2

Date:2014年06月21日
Category:建築

こんにちは、

昔の屋根の下地は、

先日のブログでも、説明しましたが土です。

Exif_JPEG_PICTURE

その下のは、”杉皮”です

そのまた、下は、杉板です、約12mmあります。

Exif_JPEG_PICTURE

しかし、なにも痛んでいません!

60年くらいたっているのに!

雨漏りも かなりしていたので、腐っていたりしているのかと思っていましたが、全然大丈夫でした。

杉皮の調湿能力、はっ水性能、土の調湿能力のおかげだと思います。

 

もし、これが合板、べニア板だったらどうでしょうか?

家の中では、フローリングはもって、20年くらいです。

湿気があれば10年持てばよいでしょう。

 

現在の家の屋根の下地は、べニア板です。

果たして何年持つでしょう?

 

当社、ビオハウジングの屋根下地は、標準仕様で、”奇跡の杉 愛公房”です。

低温乾燥させて、杉の油分を残したまま乾燥させているので、丈夫です。

 

屋根は、最も過酷な部位です。傷みも激しいです。

そして、メンテナンスの費用も、かさみます。

屋根の下地一つとっても、重要なので、とことんこだわります。

 

育む家づくり

ビオハウジング 一級建築士 竹森 哲也

 


古民家 屋根替。

Date:2014年06月19日
Category:建築

こんにちは。

先月まで、古民家の屋根替えを行っていました。

古民家の改築は大変です。

それは、家のほとんどが土で出来ているからです。

例えば、壁。

仕上げの漆喰の下地は、藁と寝かした土を合わせて、

竹を編んだ下地に、塗ってつくります。

 

そして、瓦!

現代の瓦葺きでは、土を使ってませんが、

昔は瓦を止めたり、高さを揃えたりするために、

土を載せて、瓦を葺いていました。

その土を除けて、新しく瓦を葺かなければなりません。

その量は半端ではなく、大変です。

 

IMG_2115

 

 

 

 

 

 

 

しかし、古い家を見るのは愉しいです。

IMG_2120

たとえば、屋根裏の、小屋組!

昔は、地元の木を切って、丸太のまま使って家を建てていました。

 

専門的になりますが、これを機械のない時代に、

どうやって積み上げたのでしょう?

水平ではない丸太を、どうやって高さを揃えたのでしょう?

 

すごいです!

 

育む家づくり

ビオハウジング 一級建築士 竹森 哲也

 

 

 

 

 

 

 

 


BIOキッチン改装中です。

Date:2014年06月18日
Category:ビオキッチン

キッチン

ただいま、BIOキッチンをつくるため、改装中です。

おすすめの遠赤外線調理器具、ラジェントヒーターも常設します。
IH器具特有のうなり音もなく、電磁波の出ない電気加熱器具です。

仕様を体験いただく事はもちろん、
ローフード・酵素料理・スイーツ教室など、イベントも企画中です。

家族の健康づくりに、よい食は欠かせません。

建築によって、健康を提案しますが、
食によっても、提案しようと思ってます。

正常な感覚は、正常な味覚によって成り立ちます。
合成された香料は、本当の香りではありません。
その違いなど、判るような、料理教室にするつもりです。

完成は8月になりそうです。

 

育む家づくり

ビオハウジング 一級建築士 竹森 哲也

 


プランニングしてます。

Date:2014年06月17日
Category:建築

IMG_2266[1]

アウトドア家族のプランを作っています。

インナーガレージで、車庫から勝手口・物置・洗面・浴室に、
すぐアクセスできるようにしました。

ビオハウジングでは3DCADを使って設計しているので、
デザイン、間取り、実物に近い形でプレゼンできます。

ご希望であれば、ウォークスルーをipadで操作しながら見ることもできます。
外観などのイメージも、画像のように、実際に近い形で見ることもできます。

家族の生活スタイルにあわせて、自由設計でプランニングしていますので、
ご希望の家づくりのお手伝いをすることが出来ます。

近々、他のプランとあわせて、ホームページにアップします!

 

育む家づくり

ビオハウジング 一級建築士 竹森 哲也

 


自己紹介します。

Date:2014年06月16日
Category:BIOログ

育む家づくりをめざして、日々取り組んでいます。
週末には、有機の食材を買い求めて、料理しています。
キッチンを中心にしたプランニングが得意です。

IMG_0730

名前 竹森 哲也(たけもり てつや)

資格 一級建築士 宅建主任者 インテリアコーディネーター 1級シックハウス診断士

出身 福岡県北九州市

生まれ年 1971年

血液型 AB型

星座 乙女座

ペット マイキー(黒のラブラドール)

スポーツ

  • 高校時代は、陸上部で短距離をしていました。
  • 大学時代は、ウインドサーフィンで、各地へ遠征に出掛けていました。

趣味

  • 料理 マクロビオテック・スプラウト・ローフード・天然酵母パンまで、美味しいものづくりが大好きです。今は、梅ジュースを作って熟成させています。
  • 家庭菜園 土にこだわって、フレッシュハーブ(バジル・ミント・パセリ)を作っています。料理にフレッシュハーブは欠かせません!
  • 釣り 磯釣りが基本で、離島まで出掛けて、数日間、釣りだけに没頭します。最近は五島列島に出掛けてきました。
  • 陶芸 造形から観賞まで、唐津焼が好きです。
  • 音楽鑑賞 基本ノンジャンルです。オールジャンルを、こだわりのオーディオで聴いています。

 

育む家づくり

ビオハウジング 一級建築士 竹森 哲也

 


pagetop